八千草薫

八千草薫

八千草 薫

プロフィール

 

やちぐさ かおる
八千草 薫
生年月日 1931年1月6日
出生地 大阪府
職業 女優
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画

 

主な出演

 

映画

 

宝塚夫人(1951年)
目下恋愛中(1951年)
昔話ホルモン物語(1952年)
一等社員 三等重役兄弟篇(1953年)
千姫(1953年)
プーサン(1953年)看護婦・織壁さん
旅はそよ風(1953年)
金さん捕物帖 謎の人形師(1953年)
かっぱ六銃士(1953年)
喧嘩駕籠(1953年)
誘蛾燈(1953年)
今宵ひと夜を(1954年)
若い瞳(1954年)
宮本武蔵 Samurai I: Musashi Miyamoto (第28回アカデミー賞名誉賞(最優秀外国語映画)受賞作品。1954年。初のカラー映画出演。大ヒット。※DVD発売)お通 役
蝶々夫人 Madama Butterfly (監督:カルミネ・ガローネ(Carmine Gallone)。リッツォーリ・フィルム、ガローネ・プロ、東宝によるイタリア&日本合作映画。プッチーニ原作の世界的に有名な同名オペラの舞台をそのまま映画のセットで表現した忠実な映画化で、主役の「蝶々さん」役。撮影は全てローマのチネチッタ(Cinecitta)で行われ、八千草も渡伊した。声はソプラノ歌手のオリエッタ・モスクッチが担当。1955年)
続 宮本武蔵 一乗寺決闘(1955年)

へそくり社長(1956年)
夏目漱石の三四郎(1956年)
決闘巌流島(1956年)
乱菊物語(1956年)
続へそくり社長(1956年)
愛情の決算(1956年)
白夫人の妖恋(1956年)
殉愛(1956年)
世にも面白い男の一生 桂春団治(1956年)
雪国(1957年)
生きている小平次(1957年)
新しい背広(1957年)
銭形平次捕物控 八人の花嫁(1958年)
東京の休日(1958年)
現代無宿(1958年)
旅姿鼠小僧(1958年)

喧嘩太平記(1958年)
大江戸千両祭(1958年)
濡れ髪剣法(1958年)
弥次喜多道中記夫婦篇 弥次喜多道中双六(1958年)
グラマ島の誘惑(1959年)
孫悟空(1959年)
森の石松幽霊道中(1959年)
槍一筋日本晴れ(1959年)
天下の大泥棒 白浪五人男(1960年)
ガス人間第一号(1960年)
新・夫婦善哉(1963年)
こんにちは赤ちゃん(1964年)
団地・七つの大罪(1964年)
侍(1965年)
日本侠客伝 浪花篇(1965年)
美しさと哀しみと(1965年)

忍びの者 伊賀屋敷(1965年)
悪名無敵(1965年)
大殺陣 雄呂血(1966年)
古都憂愁 姉いもうと(1967年)
わが恋わが歌(1969年)
朝霧(1971年)
男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972年)マドンナ役
田園に死す(1974年)
アフリカの鳥(1975年)
アサンテ サーナ(1975年)
不毛地帯(1976年)
星と嵐(1976年)
ブルークリスマス(1978年)
英霊たちの応援歌/最後の早慶戦 (1979年)
ハチ公物語(1987年)
226(1989年)

いつか どこかで(1992年)
宮澤賢治−その愛−(1996年)
天国までの百マイル(1997年)
サトラレ(2001年)
阿修羅のごとく(2003年)
交渉人 真下正義(2005年)
しゃべれどもしゃべれども(2007年)
きみにしか聞こえない (2007年)
しあわせのかおり(2008年)
ガマの油(2009年)
ディア・ドクター(2009年)
引き出しの中のラブレター(2009年)
日輪の遺産(2011年)
明日に架ける愛(2012年)

 

テレビドラマ

 

『三四郎』(NHK・1961年)
大河ドラマ(NHK)
『花の生涯』(1963年)昌子の方役
『徳川家康』(1983年)華陽院役
『独眼竜政宗』(1987年)北政所(ねね)役
『八代将軍吉宗』(1995年)
『利家とまつ?加賀百万石物語?』(2002年)たえ役
『虹の設計』(NHK・1964年)
『銭形平次』お静役(フジテレビ・1966年)
『船場』(フジテレビ、1967年)
『娘たちはいま』(TBS・1967年 - 1968年)
『こゝろ』(MBS・1968年)
『霧の旗』(フジテレビ、1969年)
『大坂城の女』細川ガラシャ役(フジテレビ・1970年)
『張込み』(日本テレビ・1970年)さだ子役 ※ギャラクシー賞第15回期間選奨受賞
『徳川おんな絵巻』(フジテレビ・1971年)

『赤ひげ』(NHK・1972年)
『けったいな人びと』(NHK・1973年)
『赤い疑惑』大島敏江役(TBS・1975年)
『俺たちの旅』(日本テレビ・1975年)中谷美保役
『うちのホンカン』(北海道放送・1975年 - 1981年)
『前略おふくろ様U』(日本テレビ・1976年)竹内かや役
『岸辺のアルバム』(TBS・1977年、主演)田島則子役
連続テレビ小説(NHK)
『風見鶏』(1977年)ナレーション
『ロマンス』(1984年)ナレーション
『君の名は』(1991年)ナレーション
『やんちゃくれ』(1998年)
『俺たちの祭』(日本テレビ・1977年)沢まゆみ役
『阿修羅のごとく』(NHK・1979年)里見巻子役
『ちょっとマイウェイ』・浅井朋子役(日本テレビ・1979年 - 1980年)
『源氏物語』(TBS・1980年)桐壺、藤壺二役

『茜さんのお弁当』(TBS・1981年、主演)
『季節が変る日』(日本テレビ・1982年、主演)
土曜ワイド劇場『松本清張の殺人行おくのほそ道』(テレビ朝日・1983年)芦名隆子役
新春ドラマスペシャル『序の舞』(テレビ朝日・1984年)
『いつも輝いていたあの海』(フジテレビ金曜劇場、1984年、主演)「心のさざめき」ピエール・ポルト作曲。
『風祭』(フジテレビ系、主演)
『シャツの店』(1986年、NHK)磯島由子役
『私の可愛いひと』(フジテレビ、1986年)主演
『さよなら李香蘭』(1989年、フジテレビ)
『びいどろで候?長崎屋夢日記』長崎屋女将・かおる役(1990年、NHK)
『お父さん』(1990年、日本テレビ)
世にも奇妙な物語 秋の特別編『40年』(1991年、フジテレビ)
『逃亡者』(1992年、フジテレビ)
『西遊記』観世音菩薩役(日本テレビ・1993年)
『江戸の用心棒』第1話〜第8話 おたか役(日本テレビ / ユニオン映画・1994年)
『お玉・幸造夫婦です』(よみうりテレビ・1994年、主演)

橋田壽賀子ドラマ『女の言い分』(TBS・1994年、主演)
『外科医・柊又三郎 第2シリーズ』(テレビ朝日・1996年)
『魚心あれば嫁心』船津朋江役(テレビ東京・1998年)
『いちばん綺麗なとき』(NHK総合、脚本 山田太一 1999年、主演)
『フードファイト』三好悠子役(日本テレビ・2000年)
『長崎ぶらぶら節』(テレビ朝日系・2001年)
『アンティーク ?西洋骨董洋菓子店?』(フジテレビ・2001年)
『愛と青春の宝塚』ナレーター(フジテレビ・2002年)
『恋人はスナイパー』島村市江役(テレビ朝日・2001年・2002年、東映・2004年)
『東京物語』(フジテレビ・2002年)
『ビッグマネー!?浮世の沙汰は株しだい?』(フジテレビ・2002年)
『愛し君へ』(フジテレビ・2004年)
『星野仙一物語 ?亡き妻へ贈る言葉?』(TBS・2005年)
『象列車がやってきた』(NHK・2005年)ナレーター
『二十四の瞳』(日本テレビ・2005年)
『恋の時間』(TBS・2005年)

『白夜行』(TBS・2006年)唐沢礼子役
『最後のナイチンゲール』照屋サチ役(日本テレビ・2006年)
『拝啓、父上様』(フジテレビ・2007年)坂下夢子役
『受験の神様』(日本テレビ・2007年)
『鯨とメダカ』(フジテレビ・2008年)
『ありふれた奇跡』(フジテレビ・2009年)
『やまない雨はない』(テレビ朝日・2010年)水口ふで役
『歸國』(TBS・2010年)河西洋子(現在)役
『TBS開局60周年記念ドラマ 99年の愛?JAPANESE AMERICANS?』(TBS・2010年)平松(松沢)しのぶ(現代編) 役
『いじわるばあさん3』(フジテレビ、2011年)尚子役
『テンペスト』(NHK BSプレミアム、2011年)国母役
『ドラマWスペシャル 學』(WOWOW・2012年)風間かや 役

 

受賞歴

 

1965年:第12回アジア映画祭助演女優賞
1977年:テレビ大賞主演女優賞『岸辺のアルバム』
1986年:菊田一夫演劇賞『女系家族』『エドの舞踏会』
1987年:都民文化栄誉章
1991年:NHK放送文化賞
1995年:文化庁長官表彰
1997年:紫綬褒章
2003年:旭日小綬章(秋)
2003年:第16回日刊スポーツ映画大賞助演女優賞
2004年:第27回日本アカデミー賞「優秀助演女優賞」『阿修羅のごとく』
2004年:毎日映画コンクール「田中絹代賞」
2009年:毎日映画コンクール女優助演賞
2009年:報知映画賞助演女優賞
2009年:TAMA映画賞特別賞

by wikipedia

ホーム RSS購読 サイトマップ