藤真利子

藤真利子

藤 真利子

プロフィール

 

ふじ まりこ
藤 真利子
生年月日 1955年6月18日
出生地 東京都
ジャンル 女優
活動内容 舞台、映画、テレビ

出演

 

映画

 

北村透谷・わが冬の歌 (1977年)- 樋口一葉 役
走れクラウス 第1部 (1978年)
天平の甍 (1980年)- 平郡郎女 役
幸福号出帆 (1980年)-  山路三津子 役
わるいやつら (1980年)- 横武たつ子 役
泪橋 (1983年)- 白井秋子 役
もどり川 (1983年)- ミネ 役
薄化粧 (1985年)- 内藤ちえ 役 毎日映画コンクール女優助演賞 ブルーリボン賞助演女優賞
国東物語 (1985年)- お葉 役
危険な女たち (1985年)- 津田淳子(橘まゆみ)役
ウホッホ探険隊 (1986年)- 美際良子 役
吉原炎上 (1987年)- 吉里 役
黒いドレスの女 (1987年)- 三井葉子 役
海へ See you (1988年)- 英次の妹 役
社葬 (1989年)- 井上友子 役
寒椿 (1992年)- 富田喜和 役

復活の朝 (1992年)- 新川章子 役
さよならニッポン! (1995年)- 観国節子 役
阿部一族 (1995年)- おいち 役
眠る男 (1996年)-京子 役
群青の夜の羽毛布 (2002年)- さとるの母 役
大阪府警潜入捜査官 (2007年)- スナックのママ・妙子 役

 

テレビドラマ(連続)

 

文子とはつ (ポーラテレビ小説) (1977年10月3日〜1978年3月31日)
青春ド真中! (1978年5月7日〜9月24日)- 有沢弓子 役
飢餓海峡 (1978年9月2日〜10月21日)- 杉戸八重 役
霧子この愛 (1978年11月6日〜1979年2月23日)
流氷の詩 (1979年1月25日〜3月29日)
家族サーカス (1979年4月7日〜6月30日)
獅子の時代 (1980年1月6日〜12月21日)- 苅谷(植村)菊子 役
氷山のごとく (1980年10月11日〜1981年3月28日)
愛・信じたく候 (1981年6月1日〜26日)
鞍馬天狗 (1981年12月13日〜1982年3月21日)
土曜グランド劇場 あんちゃん(1982〜1983年・日本テレビ)- 宇佐木静 役
徳川家康 (1983年)- 濃姫 役
大奥 (1983年)- お蘭 役
流れ星佐吉 第3話「愛しい女の大願望」(1984年 関西テレビ)
あなた (1984年4月2日〜9月28日)
疑惑の家族 (1988年10月12日〜12月7日) 冬木百合役

こんな男と暮らしてみたい (1989年2月6日〜9日)
HOTEL (1990年1月11日〜3月22日・1995年4月13日〜9月28日)ハウスドクター・神保いずみ役、レギュラー
神谷玄次郎捕物控 (1990年6月20日〜9月19日)- お津世 役
太平記 (1991年)- 久子 役
編笠十兵衛 (1997年1月6日〜3月24日)- 月森静江 役
雲の上の青い空 (1997年3月31日〜5月1日)
ガラスの仮面 (1997年7月7日〜9月15日)- 北島春 役
愛しすぎなくてよかった (1998年1月8日〜3月9日)- 風間美加 役
やんちゃくれ (1998年10月5日〜1999年4月3日)- 柏木京子 役
永遠の仔 (2000年4月10日〜6月26日)- 長瀬まり子 役
繋がれた明日 (2006年3月4日〜25日)
水戸黄門 第37部(2007年 TBS・C.A.L)第7話「家族を捨てた母の愛・鶴岡」 おきぬ役
おみやさん(第6シリーズ)第7話(2008年12月18日、テレビ朝日)
臨場 第7話 (2009年、テレビ朝日)- 宮坂祥子 役
京都地検の女 第6シリーズ 第2話(2010年10月21日、テレビ朝日)- 山脇彰子 役
テンペスト(2011年7月17日〜9月18日 NHK BSプレミアム)- 大勢頭部 役

遺留捜査 第2シリーズ 第2話(2012年7月26日、テレビ朝日)- 藤本信江 役

 

ほか

 

テレビドラマ(単発)

 

江戸の激斗 第16話「雪の名なし橋」(1979年、フジテレビ・東宝) - おさん 役
源氏物語 (1980年1月3日、TBS)
松本清張サスペンス・隠花の飾り「記念に…」(1986年5月5日、KTV系) - 福井滝子 役
京都サスペンス(KTV系)
「朽の中に藤の花を」(1987年)
「妻たちのパスポート・けがれを流す賀茂の水」(1988年10月、京都映画)
「夕顔の寺殺人事件」(1989年、松竹・京都映画)
女性作家サスペンス「沈黙」(1988年、KTV系・ジーカンパニー)
金田一耕助の傑作推理 殺人鬼(1988年7月26日、TBS) - 亀井加奈子・園部菊江(二役)
織田信長(1989年、TBS) - まつ 役
現代神秘サスペンス「人形と暮らす女」(1989年7月24日放送、KTV系・東宝)
必殺スペシャル・春一番「仕事人、京都へ行く 闇討人の謎の首領!」(1989年、朝日放送)
世にも奇妙な物語 『そこではお静かに』(1991年11月21日、フジテレビ)
世にも奇妙な物語 『リフレクション』(1992年6月4日、フジテレビ)
金田一少年の事件簿スペシャル 雪夜叉伝説殺人事件 (1995年12月30日、日本テレビ)
ザ・サスペンス (TBS)

「松本清張の時間の習俗」(1982年6月、大映テレビ)
火曜サスペンス劇場 (日本テレビ)
「松本清張スペシャル・知られざる動機」(1983年9月6日、松竹) - 長野富子 役
「女編集長の椅子は死を招く」(1986年)
「名無しの探偵シリーズ4・愛の死角」(1988年、スタッフアズバーズ)
「名無しの探偵シリーズ12・兄妹」(1996年、スタッフアズバーズ)
「松本清張スペシャル・留守宅の事件」(1996年1月9日、松竹)
「松本清張スペシャル・恐喝者」(1997年2月25日、松竹) - 竹岡多恵子 役
「松本清張スペシャル・中央流沙」(1998年8月4日、松竹) - 倉橋祥子 役
「盲人探偵・松永礼太郎11・香水迷路」(1999年) - 橋本澪 役
「刑事・鬼貫八郎13・誰の屍体か」(2001年) - 宇井和歌子 役
「検事・霞夕子19・犬を飼う女」(2002年) - 星合則子 役
「警部補・佃次郎15・結婚しない女」(2002年)- 新倉佐和子 役
「女監察医室生亜季子36・母子鑑定」(2005年1月、東映)
藤は火曜サスペンス劇場内最多犯人役出演俳優である(日本テレビ平日昼の情報番組『DON!』「きょうは何の日」コーナー「『火曜サスペンス劇場』が終了した日」より)。
金曜エンタテイメント (フジテレビ)

「松本清張の異変街道」(1993年10月29日) - お蔦 役
土曜ワイド劇場 (テレビ朝日)
「女弁護士 朝吹里矢子 5・小さな共犯者」(1998年6月13日)- 高畠輝子 役
「タクシードライバーの推理日誌 15・二つの顔を持つ乗客」(2001年10月13日)- 水嶋怜子 役
「東京駅お忘れ物預り所3」(2009年7月11日)- 伏見聡子 役
「温泉若おかみの殺人推理22」(2011年5月28日)- 榎本好江 役
「ショカツの女6」(2011年11月19日)- 日野弓江 役
月曜ミステリー劇場 (TBS)
女と愛とミステリー (テレビ東京)
「松本清張特別企画・わるいやつら」(2001年4月18日) - 寺島トヨ美 役
吉原炎上 (2007年12月29日、テレビ朝日) - お兼 役
金曜プレステージ
『山村美紗十三回忌追悼/新・祇園芸妓シリーズ3・京都花嫁衣装殺人事件』(2008年2月8日、フジテレビ)
『外科医 鳩村周五郎 闇のカルテIV』(2008年3月28日、フジテレビ)- 山城麗子 役
ドラマスペシャル・火車(2011年11月5日、テレビ朝日)- 今野信子 役
ドラマスペシャル・濃姫(2012年3月17日、テレビ朝日)- 小見の方 役

by wikipedia

ホーム RSS購読 サイトマップ